画像

運営システム

運営システム

スムーズな給食運営は貴施設ご担当者様・弊社事業所統括責任者・営業本部スタッフの三者の協力関係が確立してこそ生まれてきます。

私達はこれを達成するために安心・安全・継続をモットーとした以下の「真心の運営システム」を徹底します。

  • Point1

    効率的な人員配置システム

    人材の適材適所はサービスの基本です。
    訓練された調理師集団とこれをサーブするアシスタントクルー及びパートタイマーの効率的な配置により、コストの削減をはかります。

  • Point2

    プロを育成する実践的な教育システム

    画像

    初期トレーニングから各職種別の教育、そして何といっても責任者マネージメントトレーニングはお客様と会社と事業所のオペレーションの必修の条件です。

    詳しくはこちら

  • Point3

    新鮮な食材調達と安定供給システム

    卸売り市場より直結、配送センターは新鮮・廉価・安定供給をお届けします。

  • Point4

    おいしさを追求する調理作業管理システム

    画像

    ほかほか煮物にあつあつフライ、シャッキッと冷たいサラダに冷やしうどん。 おいしさの温度管理は食の基本です。 選べるメニューで嗜好も満足。 季節に応じたいろいろなイベントやバイキングで食の楽しさを演出します。

  • Point5

    安心と信頼の衛生管理システム

    HACCP方式の理念をベースにした衛生管理で、原材料から喫食まであらゆる段階で発生する恐れのある微生物による食中毒を合理的に科学的に管理しています。

  • Point6

    医療・福祉ケアの一環としての栄養管理システム

    画像

    メニュー作成から帳票作成業務まで、また、栄養指導・相談の資料作成等多様な業務を迅速に確実に処理する、コンピュータによる栄養管理システムは、 業務の効率化に貢献します。

  • Point7

    ISO品質マネジメントシステム

    当社はISO9001:2015(品質マネジメントシステム)の認証を取得しております。
    対象事業は「給食サービス事業」です。

  • Point8

    賠償責任保険の加入、および代行保証制度の導入

    当社は社団法人日本メディカル給食協会の会員として業務の代行保証制度に加入しています。また賠償責任保険も加入しております。

ISO活動について

ISO9001認証による品質マネジメントシステム

ISO9001は製品の品質管理やサービスに関する世界共通の国際規格です。
当社では認証取得に当たって、以下の品質方針を立て、品質マネジメントシステムを確立しました。
対象は給食サービス、本社営業管理本部で平成18年3月認証を取得しています。

私たちの「品質方針」

品質マネジメントシステムの継続的な改善を通じて、顧客要求事項・法的要求事項への適合はもとよりそれを超える給食受託事業における利用者食としての的確性とあたたかみのあるサービスを追求して行きます。
この品質方針を全ての要員に伝達し、徹底するとともに、計測して定期的に見直して行きます。

画像
ISOマネジメントシステム認証取得
医療関連サービスマーク 認定証